難波のデリヘル求人へ応募する前に必読!稼げるシーズンとは?

目元に色気がある髪の長い女性

無店舗型で夜遅くまで働けるため難波の風俗求人のなかでもデリヘルはトップクラスの人気を誇っています。特に繁華なエリアにある難波は条件の良いデリヘル求人が多く、大阪で風俗デビューするならここが良いと言われているくらいです。しかし、いくら稼げると言っても、時期によって波があるのが風俗業界。せっかくデビューするなら、稼ぎやすい時期を狙ったほうがいいでしょう。 では、デリヘルの稼ぎ時とはいつか。一見、男性の数が売上のほとんどを左右すると思われがちです。これは間違いではありませんが、難波のデリヘルの場合、同業者である女性も仕事上ではライバルになります。そのため、言い方は悪いですが、彼女たちの取り分をどう自分の手元に寄せていくかで、例え求人では稼げると書かれていても、収入もかなり変わってくるのです。 そう考えたときにおすすめなのが梅雨時です。ご存知の通り、梅雨に入ると月のほとんどが、雨が降る天気というのもざらにあります。風俗嬢の女性は移り気な人が多いですから、濡れて出勤するのが嫌で、そういう日はパスしてしまうケースがあるのです。これは言い換えれば、梅雨時こそ新人女性が知名度を上げて、安定して指名を取っていくチャンスでもあります。人が嫌がるときに出勤すれば、お店からの評価も良くなりますし、出勤女性自体が少ないですから指名される確率も上がります。もし難波のデリヘルで働きたいと考えているなら、梅雨時を狙って求人に応募してみるのもいいかも知れません。

0件 検討中

一括応募ページヘ

お約束アイコンのついているお店は何が違うの?